ミライへの地図

40代サラリーマンです。40代のからの学びや体験、悩み、子育てなどを主に綴っていきます。読者の方の学びや気づきのお手伝いが出来たらと思います。

小1の息子が夢中。ゲーム感覚の勉強法

 こんにちは、yasuyasuです。

今日は、息子が夢中になっている勉強法の話です。

私の息子は今、小学校一年生なのですが、学校の宿題は嫌々ながらやっているのですが、親としては、宿題にプラスして復習や予習をしてほしいと思う気持ちがあります。

 

書店で売っているドリルやワークなどを試してみましたが、こちらから促さないとやはり、進んで勉強する事はありませんでした。無理強いするのも嫌だし、何がいい方法はないかと考えていました。色々試してみた中、そんな息子が進んで「やりたい」といって夢中になっている勉強法がありました。

 

それが

 

このスマイルゼミタブレットです。

 

このスマイルゼミは、子供が夢中になる工夫が沢山盛り込まれています。

勉強は専用タブレット1つで終わるので、テキストなどを横に置いて学ぶ事がないので、一人でも学習を勧められます。今の学習状況を判断して、何から学んでいいかを勧めてくれるので、本当に電源をつけたら迷う事なくすぐに学習が始められます。

 

問題を解くと、自動で丸付けをしてくれるので、サクサクと勉強が進められます。

 

タブレット1台で完結するので、学習状況もデーターで判断して、偏りなくバランスの取れた学習ができます。苦手な分野の解きなおしもできるので、苦手分野を残しません。

 

1台で5教科対応、漢検、英語も学べる優れものです。

 子

供の学習状況もスマホから確認できるので、すごく便利です。

 

子供が勉強につまづいていたり、自分から進んで勉強してほしい方は一度試してみて下さい。ゲームをするみたいに自分から「スマイルゼミ」やりたいと言ってきますよ。